出版社ふらんす堂の句集・歌集・詩集などを扱うオンラインショップです。


ホーム句集 > 単行本高橋悦男句集『月の兎』(つきのうさぎ)
書籍詳細

高橋悦男句集『月の兎』(つきのうさぎ)[9784781410838]

販売価格: 2,800円 (税別)
[在庫あり]
数量:
◆第七句集
次の生は月の兎にならめやも

子供の頃、月には兎がいて満月の夜になると餅をついている、と教えられた。満月を見るとたしかに黒い影があり、餅をついているように見えた。その月に住みたいというのが、私の夢であり、ロマンである。
(著者)

◆自選十五句より
初日出づ天の岩戸を押し上げて
土手焼く火己れ蝕みつつ進む
並び落つ春の谺の夫婦滝
一日生き一日老いて枇杷すする
引く鳥に未練の羽音ありにけり
涸滝の一縷の水のあきらかに
覗き込む顔押し上げて泉湧く
目に見えぬものを映して水澄めり
満開の風の牡丹となりにけり
木の実独楽影も回りてゐたりけり



Amazonでの本の購入はこちらより
Amazon



ご本の紹介
(ふらんす堂「編集日記」)



*

[たかはしえつお(1934〜)「海」主宰]
装丁:君嶋真理子
四六判ハードカバー装
2018/8/25刊行
208頁
【注】ふらんす堂友の会の方以外の注文は 先払い となっております
カード決済・ネットバンキング決済以外のお客様は、注文確定メールに払込先が記載してありますので、そちらからお振込みください。
払込が確認でき次第順次発送いたします。書籍代と送料の他に別途振込手数料がかかります。
予約の商品などを購入される場合、在庫のあるものと一緒に購入されますと、送料一律の関係から、発送は予約商品発売後になります。
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス