出版社ふらんす堂の句集・歌集・詩集などを扱うオンラインショップです。


■新装版ふらんす堂文庫■
1,500円(税抜)


高濱虚子句集
『遠山』



富安風生句集
『愛は一如』


ホーム句集 > 単行本小林都史子句集『木の葉舟』(このはぶね)
書籍詳細

小林都史子句集『木の葉舟』(このはぶね)[9784781410555]

販売価格: 3,000円 (税別)
[在庫あり]
数量:
◆第二句集
終止符をつけそこなひて法師蟬
秋になって鳴き出す法師蝉。ここを先途とピリオドを打つ間もないとは、言い得て妙。

素直で大らかな句の中に、右のような季語の本質をつく句があって、立ち止まらせる。
(帯より・鷹羽狩行)

◆鶴岡加苗抄出十句
縋りつくまなざしのこし流し雛
涅槃変われも図中にある思ひ
祖母の手に負へぬ質問春休み
しぐるるや屋久杉どれも歓喜相
どうしても欲しき一輪お花畑
花野行く空にもあまた雲の花
柩には楽譜に煙草革ジャンパー
綿虫にある一寸の力かな
ひとところくれなゐに反り木の葉舟
余命とは付録の如し冬銀河



Amazonでの本の購入はこちらより
Amazon



ご本の紹介
(ふらんす堂「編集日記」)



*

[こばやしとしこ(1926〜)「狩」同人]
帯:鷹羽狩行
跋:鶴岡加苗
装丁:君嶋真理子
四六判ハードカバー装背接表紙函入
192頁
2018/5/22刊行
【注】ふらんす堂友の会の方以外の注文は 先払い となっております
カード決済・ネットバンキング決済以外のお客様は、注文確定メールに払込先が記載してありますので、そちらからお振込みください。
払込が確認でき次第順次発送いたします。書籍代と送料の他に別途振込手数料がかかります。
予約の商品などを購入される場合、在庫のあるものと一緒に購入されますと、送料一律の関係から、発送は予約商品発売後になります。
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス