出版社ふらんす堂の句集・歌集・詩集などを扱うオンラインショップです。


ホーム句集 > 単行本金澤杏子句集『鷹翔てり』(たかたてり)
書籍詳細

金澤杏子句集『鷹翔てり』(たかたてり)[9784781410432]

販売価格: 2,700円 (税別)
[在庫あり]
数量:
◆第一句集
袴著の走れば背ナの鷹翔てり

七五三の句で、男子は五歳で初めて袴をはく儀式があったので、その子を「袴著」と詠んでいる。走った時に羽織の背に大きく描かれた鷹が翔び立つように感じたという句で、至って新鮮である。
(序より・深見けん二)

◆自選十句
でこぼこに草を滑りて蝶の影
鯱の天蹴る勢ひ花の雲
木洩れ日や蟻影となり蟻となり
帰省子の父の恙をさりげなく
ダリア咲くここは四賀村金井郷
鳶の舞ふ影のぼり行く崖紅葉
小春日やぶつかつて来る虻もゐて
マネキンの大きな真珠クリスマス
新聞の今日も遅るる雪続く
冷えし手を詫びつつ重ね寒見舞



Amazonでの本の購入はこちらより
Amazon



ご本の紹介
(ふらんす堂「編集日記」)



*

[かなざわきょうこ(1943〜)「花鳥来」所属]
序:深見けん二
装丁:君嶋真理子
四六判フランス装グラシン巻
204頁
2018/4/18刊行
【注】ふらんす堂友の会の方以外の注文は 先払い となっております
カード決済・ネットバンキング決済以外のお客様は、注文確定メールに払込先が記載してありますので、そちらからお振込みください。
払込が確認でき次第順次発送いたします。書籍代と送料の他に別途振込手数料がかかります。
予約の商品などを購入される場合、在庫のあるものと一緒に購入されますと、送料一律の関係から、発送は予約商品発売後になります。
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス