出版社ふらんす堂の句集・歌集・詩集などを扱うオンラインショップです。


■最新ふらんす堂文庫■
1,200円(税抜)


細見綾子句集『手織』



高濱虚子句集『遠山』


ホーム句集 > 単行本鈴木征子句集『朝桜』(あさざくら)
書籍詳細

鈴木征子句集『朝桜』(あさざくら)[9784781409641]

販売価格: 2,700円 (税別)
[在庫あり]
数量:
◆第一句集
鮎釣の所を変へて深みへと

囮鮎を使った鮎釣が、川の中央の深いところへ足場を変える時の描写である。作られて見ると何の技巧もないようであるが、中七から下五への言葉の使い方は、句作を重ねて熟練して得られる技なのである。
(序より・深見けん二)

◆自選十句
日月の寧らか梅雨は書に耽り
経止みてしばし人声春障子
まつすぐにふはりと落ちぬ合歓の花
祝はるる背の傍らにゐて涼し
しわしわと波に伸びけり今日の月
撫で牛の角の先まで暖かし
蛇笏賞の師と行く春を惜しみけり
吹き晴れてまたなき空や青邨忌
癒えて来し夫と見上ぐる朝桜
蕊飾る朝日の雫曼珠沙華



Amazonでの本の購入はこちらより
Amazon



*

[すずきせいこ「天為」同人、「花鳥来」「雨蛙」「都庁俳句会」所属]
序:深見けん二
装丁:君嶋真理子
四六判フランス装グラシン巻
180頁
2017/4/27刊行
【注】ふらんす堂友の会の方以外の注文は 先払い となっております
カード決済・ネットバンキング決済以外のお客様は、注文確定メールに払込先が記載してありますので、そちらからお振込みください。
払込が確認でき次第順次発送いたします。書籍代と送料の他に別途振込手数料がかかります。
予約の商品などを購入される場合、在庫のあるものと一緒に購入されますと、送料一律の関係から、発送は予約商品発売後になります。
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス