出版社ふらんす堂の句集・歌集・詩集などを扱うオンラインショップです。


■最新ふらんす堂文庫■
1,200円(税抜)


細見綾子句集『手織』



高濱虚子句集『遠山』


ホーム句集 > 単行本米田清文句集『家郷』(かきょう)
書籍詳細

米田清文句集『家郷』(かきょう)[9784781409412]

販売価格: 2,400円 (税別)
[在庫あり]
数量:
◆第一句集
大寒や丹頂鶴の今朝の声

清文さんは極めて理知的な人でありながら、人柄は誠におだやかで全く才をひけらかさない事に驚く。俳句も静かで抒情的である。
(序より・有馬朗人)

◆自選十句
学校の燃えし記憶や白障子
雪中に鶏を絞めたり年用意
運河なる街をはるかに実玫瑰
門前に笛聞こえくる筍飯
花楝夕べにきしむ湖の舟
太箸や「なだ万」に父喜べり
川渡る牛のかたまり花吹雪
海の日の海猫の寄り来る届くほど
手花火の火を手花火がとりにゆく
牛繫ぎ駒繫ぎあり草の花



Amazonでの本の購入はこちらより
Amazon



*

[よねたきよふみ(1953〜)「天為」同人]
序:有馬朗人
跋:津久井紀代
装丁:君嶋真理子
四六判ソフトカバー装
194頁
2017/2/1刊行
【注】ふらんす堂友の会の方以外の注文は 先払い となっております
カード決済・ネットバンキング決済以外のお客様は、注文確定メールに払込先が記載してありますので、そちらからお振込みください。
払込が確認でき次第順次発送いたします。書籍代と送料の他に別途振込手数料がかかります。
予約の商品などを購入される場合、在庫のあるものと一緒に購入されますと、送料一律の関係から、発送は予約商品発売後になります。
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス