出版社ふらんす堂の句集・歌集・詩集などを扱うオンラインショップです。


■最新ふらんす堂文庫■
1,200円(税抜)


細見綾子句集『手織』



高濱虚子句集『遠山』


ホーム句集 > 単行本松田雄姿句集『歳月』(さいげつ)
書籍詳細

松田雄姿句集『歳月』(さいげつ)[9784781409450]

販売価格: 2,600円 (税別)
[在庫あり]
数量:
◆第四句集
遠祖は一領具足植田守る

大野林火先生は、還暦を迎えるに当たり、如何に老いるかを命題とし、七十代には、如何に死ぬかを命題にされたという。私の場合は命題というほどではないが、この間、巡り来る齢を大事に、明日への夢を失わず、日日を生きようという思いが強かった。これが延いては、如何に老いるかに繫がるのではないかと思う。(著者)

◆自選十句
白鳥来銀河を発ちて来しごとく
子鎌切風を摑みて飛び立てり
鵜と心通はす烏帽子被りたる
春の雪真珠の育つ海に降る
幼帝の陵に降る木の実かな
夜神楽の帰りの道の怖ろしき
風鈴の音競はせて売りに来る
これよりの未知の八十路や初山河
巫女舞の鈴より木の芽動き出す
管絃祭ぐんぐん潮の差し来たる



Amazonでの本の購入はこちらより
Amazon



*

[まつだゆうし(1934〜)「百鳥」同人]
装丁:君嶋真理子
四六判ハードカバー装
196頁
2017/2/20刊行
【注】ふらんす堂友の会の方以外の注文は 先払い となっております
カード決済・ネットバンキング決済以外のお客様は、注文確定メールに払込先が記載してありますので、そちらからお振込みください。
払込が確認でき次第順次発送いたします。書籍代と送料の他に別途振込手数料がかかります。
予約の商品などを購入される場合、在庫のあるものと一緒に購入されますと、送料一律の関係から、発送は予約商品発売後になります。
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス