出版社ふらんす堂の句集・歌集・詩集などを扱うオンラインショップです。


■最新ふらんす堂文庫■
1,200円(税抜)


細見綾子句集『手織』



高濱虚子句集『遠山』


ホーム句集 > 単行本中村光声句集『聲』(こえ)
書籍詳細

中村光声句集『聲』(こえ)[9784781409313]

販売価格: 2,500円 (税別)
[在庫あり]
数量:
◆第一句集
冬の雁光りのこゑを残しけり

句集『聲』の全体を眺めて言えることは、源義がこころざした「抒情詩の恢復」の、正統な後継者の作品集と断言出来ることだ。
(跋より・角川春樹)

◆角川春樹抄出十五句より
ニンゲンの管の突つ立つ原爆忌
革命があかんべしてる浮いてこい
火の色の蝉の時雨となりにけり
日の名残り路地にありけり健次の忌
エンドロール流れ晩夏の固き椅子
ピアニスト立つてジャズ弾く健次の忌
天にこゑ泰山木のひらきけり
雁月夜いのちふたつの過りけり
みづうみの空に水尾あり雁のこゑ
夕鶴忌花野の雨となりにけり
藤の実や日の当りたる母の部屋



Amazonでの本の購入はこちらより
Amazon



*

[なかむらこうせい(1947〜)「河」同人]
跋:角川春樹
装丁:君嶋真理子
四六判フレキシブルバックカバー装
156頁
2016/12/8刊行
【注】ふらんす堂友の会の方以外の注文は 先払い となっております
カード決済・ネットバンキング決済以外のお客様は、注文確定メールに払込先が記載してありますので、そちらからお振込みください。
払込が確認でき次第順次発送いたします。書籍代と送料の他に別途振込手数料がかかります。
予約の商品などを購入される場合、在庫のあるものと一緒に購入されますと、送料一律の関係から、発送は予約商品発売後になります。
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス