出版社ふらんす堂の句集・歌集・詩集などを扱うオンラインショップです。


■最新ふらんす堂文庫■
1,200円(税抜)


細見綾子句集『手織』



高濱虚子句集『遠山』


ホーム赤のシリーズ中井保江句集『青の先』(あおのさき)
書籍詳細

中井保江句集『青の先』(あおのさき)[9784781409061]

販売価格: 2,800円 (税別)
[【在庫切れ】]
◆第一句集
保江さんの句は元気だ。「汗ばめる乳房二つ富士一つ」のように。近景の乳房、そして遠景の富士山の対比がとても元気。保江さんの句はまたとても明るい。「青葉風フィラデルフィアから葉書」のように。こんな葉書が来たら明るくて胸が広くなるだろう。もちろん、保江さんはひそかに繊細だ。「朝礼のわたしを登るてんとむし」の天道虫のように。わたしを登った天道虫は羽を広げて飛び立つ。保江さんもこの句集で言葉の翼を拡げて飛び立つ。青の先へと飛び立つ。
(帯より・坪内稔典)

◆自選十句より
春満月シフォンケーキの背が伸びる
種袋シャカシャカ鳴るやつ鳴らぬやつ
薔薇の雨ドーベルマンが目を覚ます
旅プランイルカ来ている夏座敷
コスモスや直線曲線絡む恋
月光浴して犀の角つやつやと
星月夜星がこぼれてまりもまりも
木版のわずかにずれて小鳥来る
小春日を伸ばして巻けば卵焼き
まごころを胸にホッカイロは背中に



Amazonでの本の購入はこちらより
Amazon


*

[なかいやすえ(1955〜)「船団の会」会員]
帯:坪内稔典
栞:神野紗希
装丁:和兎
四六判変型半上製カバー装
162頁
2016/09/22刊行
【注】ふらんす堂友の会の方以外の注文は 先払い となっております
カード決済・ネットバンキング決済以外のお客様は、注文確定メールに払込先が記載してありますので、そちらからお振込みください。
払込が確認でき次第順次発送いたします。書籍代と送料の他に別途振込手数料がかかります。
予約の商品などを購入される場合、在庫のあるものと一緒に購入されますと、送料一律の関係から、発送は予約商品発売後になります。
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス