出版社ふらんす堂の句集・歌集・詩集などを扱うオンラインショップです。
ホーム句集 > 単行本本井英句集『開落去来』(かいらくきょらい)
書籍詳細

本井英句集『開落去来』(かいらくきょらい)[9784781408897]

販売価格: 2,500円 (税別)
[在庫あり]
数量:
◆第四句集
つつかけて来たる岩魚の釣られける

鳥も獣も蟲も魚も、さらには花も木も草も、われわれ人間とまったく同格に生まれ、生き、死んで行く。彼ら、言わば、この限りある小さな「地球号」に同乗する「仲間たち」を、良く見、聞き、知り、「あはれ」と感じ、讃美することが、我々の彼らへの礼儀であり、仁義なのではあるまいか。そこにこそ「花鳥諷詠」の根本的な立場があるのだと私は確信する。
(あとがきより)

◆自選十六句より
鰰の山を鰰滑り落つ
明日知れぬとは蛇穴を出づるにも
按ずるに「みや」と啼くゆゑ都鳥
ぶつかつてばかりのそいつ蟻の道
すつぽんの狸貌なる水の秋
門灯や今宵歌留多の客迎へ
里山のおしるこ色に芽吹くかな
椿寿忌の大をなしたる小躯かな
老人に菊花展あり昼酒あり
つぎゝと飛魚を蹴り出す舳かな

*

[もといえい(1945〜)「夏潮」主宰]
装丁:君嶋真理子
四六判ソフトカバー装
192頁
2016/7/27刊行
【注】ふらんす堂友の会の方以外の注文は 先払い となっております
カード決済・ネットバンキング決済以外のお客様は、注文確定メールに払込先が記載してありますので、そちらからお振込みください。
払込が確認でき次第順次発送いたします。書籍代と送料の他に別途振込手数料がかかります。
予約の商品などを購入される場合、在庫のあるものと一緒に購入されますと、送料一律の関係から、発送は予約商品発売後になります。
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス