出版社ふらんす堂の句集・歌集・詩集などを扱うオンラインショップです。


ホーム評論・エッセイ・小説 > 評論富山珠恵著『螺旋を巡る 上田睦子の世界・私の世界』(らせんをめぐる)
書籍詳細

富山珠恵著『螺旋を巡る 上田睦子の世界・私の世界』(らせんをめぐる)[9784781408279]

販売価格: 2,700円 (税別)
[【在庫切れ】]
◆短詩の持つ限界を超えた世界

詩の果てに日の猫じやらし潦  睦子

言葉が持つ意味の連繋を、超えてしまっている句なのかもしれなかった。
恰も調性も意味のあるフレーズを持たぬ、完全な抽象の音楽の様に。(著者)

◆収録作品より
砂ゆく砂転生にても寄居虫よ  睦子

ヤドカリは地球の至る所にいるらしい。海では陸地を離れるほどに養分が薄くなり、まるで砂漠の様に不毛になるらしいのだ。一縷の希望もないかに見える深海の奥底で、このヤドカリは淡々と与えられた生死を繰り返している。絶望感も現状肯定も感じられない、不思議なヤドカリではある。

*

[とみやまたまえ]
装丁:君嶋真理子
四六判上製カバー装
200頁
2016/03/01刊行
【注】ふらんす堂友の会の方以外の注文は 先払い となっております
カード決済・ネットバンキング決済以外のお客様は、注文確定メールに払込先が記載してありますので、そちらからお振込みください。
払込が確認でき次第順次発送いたします。書籍代と送料の他に別途振込手数料がかかります。
予約の商品などを購入される場合、在庫のあるものと一緒に購入されますと、送料一律の関係から、発送は予約商品発売後になります。
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス