出版社ふらんす堂の句集・歌集・詩集などを扱うオンラインショップです。


■最新ふらんす堂文庫■
1,200円(税抜)


細見綾子句集『手織』



高濱虚子句集『遠山』


ホーム句集 > 単行本益岡茱萸句集『汽水』(きすい)
書籍詳細

益岡茱萸句集『汽水』(きすい)[9784781408309]

販売価格: 2,500円 (税別)
[【在庫切れ】]
◆第一句集
白魚の汽水を恋うて囚はるる

広告の言葉と、俳句の言葉。
今いる場所が汽水域だとすれば、
これから、川を離れて広い海に向かうのか、
それとも、海から戻り源流へと遡るのか。
(あとがきより)

◆自選十句
白魚の汽水を恋うて囚はるる
立子忌やあのやはらかきナイフ欲し
阿と吽の間を抜けし春埃
灯台へ行く道は無し卯波見ゆ
海を見る形に生れし籐寝椅子
ブラウスの遺品花柄原爆忌
霧の中大人の位置を忘れけり
スカーフを結びほどいて秋さみし
黒板を見ずに見てゐる冬の山
肩掛けに守られてゐる弱気かな

*

[ますおかぐみ(1957〜)]
栞:星野高士・檀 太郎・中島信也
装丁:和兎
A5判変型上製薄表紙カバー装
218頁
2015/11/30刊行
【注】ふらんす堂友の会の方以外の注文は 先払い となっております
カード決済・ネットバンキング決済以外のお客様は、注文確定メールに払込先が記載してありますので、そちらからお振込みください。
払込が確認でき次第順次発送いたします。書籍代と送料の他に別途振込手数料がかかります。
予約の商品などを購入される場合、在庫のあるものと一緒に購入されますと、送料一律の関係から、発送は予約商品発売後になります。
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス