出版社ふらんす堂の句集・歌集・詩集などを扱うオンラインショップです。


ホーム句集 > 単行本竹岡一郎句集『ふるさとのはつこひ』(ふるさとのはつこい)
書籍詳細

竹岡一郎句集『ふるさとのはつこひ』(ふるさとのはつこい)[9784781407203]

販売価格: 2,500円 (税別)
[【在庫切れ】]
◆第二句集
本句集には、第一句集以降の平成二十二年十月から平成二十五年十二月までの作、四百五十三句から三百五句を自選し収録した。加筆修正した句が、かなりある。「比良坂變」は、「週刊俳句」264号(二〇一二年五月十三日)掲載の百五十三句から百九句を収めた。
(あとがきより)

◆収録作品より
はつこひに蓮見のうなじさらしけり
老兵が草笛捨てて歩き出す
世を憎む少女の息が鎌鼬
狩られても腸が羽搏く血が吹雪く
あたしのくしやみで文明畢るけど
蟹共喰パイプオルガン誤爆され
祭あと市電がへんなもの撥ねる
どこの地下壕も玉虫でいつぱい
人の皮脱いだ僕へと流星群

*

[たけおかいちろう(1963〜)「鷹」同人]
装画・挿絵:逆柱いみり
装丁:和兎
四六判薄表紙カバー掛
194頁
2015/03/19刊行
【注】ふらんす堂友の会の方以外の注文は 先払い となっております
カード決済・ネットバンキング決済以外のお客様は、注文確定メールに払込先が記載してありますので、そちらからお振込みください。
払込が確認でき次第順次発送いたします。書籍代と送料の他に別途振込手数料がかかります。
予約の商品などを購入される場合、在庫のあるものと一緒に購入されますと、送料一律の関係から、発送は予約商品発売後になります。
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス