出版社ふらんす堂の句集・歌集・詩集などを扱うオンラインショップです。


ホーム句集 > 単行本岡本紗矢句集『向日葵の午後』(ひまわりのごご)
書籍詳細

岡本紗矢句集『向日葵の午後』(ひまわりのごご)[9784781406817]

販売価格: 2,200円 (税別)
[【在庫切れ】]
[立ち読みする]

◆ふらんす堂編集日記

◆第一句集
定型感覚・季語の斡旋・写実力、景と情のバランスの取り方などの基礎が確かである。心のおもむくまま、さまざまな素材に挑みながらも大きな破綻を見せない。それは作者の自作への厳しい姿勢によるのであろう。この自作品への厳しさこそ、作者のもつ優れた素質と思われる。
序・矢島渚男

◆自選十五句より
街中を羽根つけて飛ぶ牡丹雪
あめんぼと蝌蚪の立体交差点
切り株は母の定席朝桜
黒板が遠き渚に見えて夏
森の香の白夜の手紙開きけり
籘椅子に幽霊を待つブランデー
一瞬の自死向日葵の午後続く
生前と死後のあはひの夕涼み
水買ひにゆつくり歩く秋暑かな
鳴くことと黙ることのみ鉦叩

*

[おかもとさや(1956〜)「梟」同人]
序:矢島渚男
栞:鳥居真里子
四六判並製カバー装
192頁
2014/06/26刊行
【注】ふらんす堂友の会の方以外の注文は 先払い となっております
カード決済・ネットバンキング決済以外のお客様は、注文確定メールに払込先が記載してありますので、そちらからお振込みください。
払込が確認でき次第順次発送いたします。書籍代と送料の他に別途振込手数料がかかります。
予約の商品などを購入される場合、在庫のあるものと一緒に購入されますと、送料一律の関係から、発送は予約商品発売後になります。
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス