出版社ふらんす堂の句集・歌集・詩集などを扱うオンラインショップです。


ホーム季語別シリーズ『季題別 西村和子句集』(きだいべつ にしむらかずこくしゅう)
書籍詳細

『季題別 西村和子句集』(きだいべつ にしむらかずこくしゅう)[9784781405179]

販売価格: 2,000円 (税別)
[【在庫切れ】]
[立ち読みする]

◆既刊全句集
西村和子の全貌を知る一書。

『夏帽子』『窓』『かりそめならず』『心音』『鎮魂』
既刊五句集に加え、『古季語と遊ぶ』の句も収める。
初句索引付き


◆収録作品より
如月のうすぎぬ展べし海の色
芦の芽の切磋琢磨の光かな
病む人に五月の窓の蒼すぎる
るるるると藻の花ゆるる風立ちぬ
修養のはじめの秋の鏡磨ぐ
入るからに匂ひ湿れる菌山
物思ふ姿に冬の獣等は
曇らじと隠れたりけり龍の玉
行かへて去年今年なき句帳かな
福寿草母に用あるものわづか


◆著者略歴
西村和子(にしむらかずこ)

昭和二十三年、横浜に生まれる。
昭和四十一年、「慶大俳句」に入会、清崎敏郎に師事。平成八年、行方克巳と「知音」創刊。句集『夏帽子』(俳人協会新人賞)『心音』(俳人協会賞)他。著作『虚子の京都』(俳人協会評論賞)『季語で読む源氏物語』『俳句のすすめ―若き母たちへ―』他。平成二十年より「毎日俳壇」選者。平成二十四年、第三回桂信子賞を受賞。



[にしむらかずこ(1948〜)「知音」代表]
装丁:君嶋真理子
四六判並製カバー装
262頁
2012.12.25刊行
【注】ふらんす堂友の会の方以外の注文は 先払い となっております
カード決済・ネットバンキング決済以外のお客様は、注文確定メールに払込先が記載してありますので、そちらからお振込みください。
払込が確認でき次第順次発送いたします。書籍代と送料の他に別途振込手数料がかかります。
予約の商品などを購入される場合、在庫のあるものと一緒に購入されますと、送料一律の関係から、発送は予約商品発売後になります。
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス