出版社ふらんす堂の句集・歌集・詩集などを扱うオンラインショップです。


■最新ふらんす堂文庫■
1,200円(税抜)


細見綾子句集『手織』



高濱虚子句集『遠山』


ホーム句集 > 単行本小池康生句集『旧の渚』(きゅうのなぎさ)
書籍詳細

小池康生句集『旧の渚』(きゅうのなぎさ)[9784781404608]

販売価格: 2,667円 (税別)
[【在庫切れ】]
◆第一句集
縦書きの詩を愛すなり五月の木
俳句というリゴリズムを尊重し、しかし一方ではそれから食み出す“覚悟”。“可能性”と言い替えてもいい。彼には定型に揺さ振りをかける、かけたいという野心が最初からあった。
(帯より:中原道夫)

◆自選十五句より
さいごまであたまの味の目刺かな
えんぴつ一本どれだけの蝶描けるか
鮑うごく心が這つてゆくやうに
ぼうたんの手前に風の止まりをり
跫音に敏し草刈機の男
螢狩鉄路の上を歩みけり
さくらんぼ夜明けのやうに酸つぱくて
四万六千日東京タワーにも寄りて
馴れ鮓の馴れて近江を遠ざかる
家族とは濡れし水着の一緒くた

*

[こいけやすお(1956〜)「銀化」同人]
序・装丁:中原道夫
跋:櫂未知子
A5判変形上製カバー装
214頁
2012.04.11刊行
【注】ふらんす堂友の会の方以外の注文は 先払い となっております
カード決済・ネットバンキング決済以外のお客様は、注文確定メールに払込先が記載してありますので、そちらからお振込みください。
払込が確認でき次第順次発送いたします。書籍代と送料の他に別途振込手数料がかかります。
予約の商品などを購入される場合、在庫のあるものと一緒に購入されますと、送料一律の関係から、発送は予約商品発売後になります。
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス