出版社ふらんす堂の句集・歌集・詩集などを扱うオンラインショップです。


■最新ふらんす堂文庫■
1,200円(税抜)


細見綾子句集『手織』



高濱虚子句集『遠山』


ホーム精鋭俳句叢書 > lune(月シリーズ)押野裕句集『雲の座』(くものざ)
書籍詳細

押野裕句集『雲の座』(くものざ)[9784781403694]

販売価格: 2,400円 (税別)
[【在庫切れ】]
押野裕句集『雲の座』が第35回俳人協会新人賞を受賞しました!

<みづいろの窓>関悦史書評 ―日常茶飯事や食べ物の句の鮮やかさ

◆第一句集
機関庫に十の機関車秋高し
俳人としての裕君の存在は、「澤」の代表作家というだけにはとどまるまい。論、鑑賞の筆も立つ。この世代の俳壇のリーダーとなるべき力を持った作者である。そう確信している。
(序より:小澤實)

◆自選十五句より
九天より大き蜜柑の落ちにけり
父母に戦後ありけり豆の花
石段に折れ炎天のわが影は
子の尿の燦燦として山眠る
君が家へ君と歩くや夜の躑躅
桐の実や雲の座として爺ヶ岳
負鶏を蛇口の水に洗ひをり
瓜盗人カメラの死角目に測る
パソコンにばかと言ふ人枇杷の花
春月や渋谷の底に酒酌める

*

[おしのひろし(1967〜)「澤」同人 ]
序:小澤實
栞:片山由美子
装丁:君嶋真理子
四六判並製カバー装
220頁
2011.08.28刊行
【注】ふらんす堂友の会の方以外の注文は 先払い となっております
カード決済・ネットバンキング決済以外のお客様は、注文確定メールに払込先が記載してありますので、そちらからお振込みください。
払込が確認でき次第順次発送いたします。書籍代と送料の他に別途振込手数料がかかります。
予約の商品などを購入される場合、在庫のあるものと一緒に購入されますと、送料一律の関係から、発送は予約商品発売後になります。
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス