出版社ふらんす堂の句集・歌集・詩集などを扱うオンラインショップです。


■新装版ふらんす堂文庫■
1,500円(税抜)


高濱虚子句集
『遠山』



富安風生句集
『愛は一如』


ホーム精鋭俳句叢書 > lune(月シリーズ)後藤信雄句集『冬木町』
書籍詳細

後藤信雄句集『冬木町』[9784781402666]

販売価格: 2,400円 (税別)
[【在庫切れ】]
[在庫僅か]と表示される商品はお手数ですが、在庫をお問合せいただきご購入下さい。「在庫あり」と表示されていても品切れの場合がございます。


◆第一句集
日本がすつぽり入る秋の暮
日常性の中から不可思議な詩を掬いあげる鋭さがある。落ち着いて穏やかな後藤さんは、一筋の揺るぎ無い意志とゆたかな詩心を秘めておられることに気付く。
(序より:鍵和田柚子)

◆自選十五句より
白れんの開きかけたる此の世かな
なによりも親しきものに柿若葉
群衆が群衆を見る師走かな
沈むものみな沈ませて冬の水
しぐるるや石にもかつて火の記憶
対岸の人も見てをり初桜
半分に西瓜割りたる明るさよ
枯山を大きな墓と思ふかな
はるかまで水のきらめく麦の秋
四方から眺めつくして冬木かな

*

[ごとうのぶお(1963〜)「未来図」同人]
序:鍵和田柚*子 (*禾由)
栞:岸本尚毅
装丁:君嶋真理子
四六判並製カバー装グラシン巻き
198頁
2010.09.01刊行
【注】ふらんす堂友の会の方以外の注文は 先払い となっております
カード決済・ネットバンキング決済以外のお客様は、注文確定メールに払込先が記載してありますので、そちらからお振込みください。
払込が確認でき次第順次発送いたします。書籍代と送料の他に別途振込手数料がかかります。
予約の商品などを購入される場合、在庫のあるものと一緒に購入されますと、送料一律の関係から、発送は予約商品発売後になります。
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス