出版社ふらんす堂の句集・歌集・詩集などを扱うオンラインショップです。


■最新ふらんす堂文庫■
1,200円(税抜)


細見綾子句集『手織』



高濱虚子句集『遠山』


ホーム詩集 > 単行本浦歌無子詩集『耳のなかの湖』(みみのなかのみずうみ)
書籍詳細

浦歌無子詩集『耳のなかの湖』(みみのなかのみずうみ)[9784781401980]

販売価格: 2,381円 (税別)
[【在庫切れ】]
◆第一詩集
さびしいという声を何度も聞いた気がした。でも、さびしいけどさびしくない、という突き当たりの感触もある。そのふしぎな天秤が、遠いところで、一瞬、微かにつり合うことが、詩集『耳のなかの湖』の発見のひとつだろう。
(栞より・杉本真維子)

◆収録作品・目次
 はじまりの森
 白と赤の双子の話
 三月の失踪
 天上の卵
 夜の苗
 蛇口から白い小鳥
 骨髄の海
 ほどける耳
 あの雨降りやまず
 月の光
 三十六度三分の
 からっぽ
 胸に抱えたガラスの林檎の話
 それは雨ではなくて
 終わらない夕方
 水の陥穽
 花びらフル
 廻栖野
 目眩

*

[うらかなこ]
栞:杉本真維子
装丁:毛利一枝
装画:ニコレッタ チェッコリ
A5判並製カバー装
112頁
2009.09.24刊行
【注】ふらんす堂友の会の方以外の注文は 先払い となっております
カード決済・ネットバンキング決済以外のお客様は、注文確定メールに払込先が記載してありますので、そちらからお振込みください。
払込が確認でき次第順次発送いたします。書籍代と送料の他に別途振込手数料がかかります。
予約の商品などを購入される場合、在庫のあるものと一緒に購入されますと、送料一律の関係から、発送は予約商品発売後になります。
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス