出版社ふらんす堂の句集・歌集・詩集などを扱うオンラインショップです。


■最新ふらんす堂文庫■
1,200円(税抜)


細見綾子句集『手織』



高濱虚子句集『遠山』


ホーム精鋭俳句叢書 > fleur(花シリーズ)安藤恭子句集『朝餐』(ちょうさん)
書籍詳細

安藤恭子句集『朝餐』(ちょうさん)[9784781400617]

販売価格: 2,400円 (税別)
[【在庫切れ】]
序・石田郷子
栞・大木あまり


ただ一つのことを即物的に、そして率直に詠み止める、という写生の行き方を、安藤さんは、俳句を始めた瞬間から了解していたに違いない。(序より)

●自選句
氷よりはなれて春の氷かな
その先の厩舎に用や犬ふぐり
水盤にあふるる雨や恋の猫
雛の箱空になりしは重ねられ
花びらのかかりし田螺乾きをり
ここよりの緑まぶしき囲炉裏端
烏賊洗ふからだの中に手を入れて
【注】ふらんす堂友の会の方以外の注文は 先払い となっております
カード決済・ネットバンキング決済以外のお客様は、注文確定メールに払込先が記載してありますので、そちらからお振込みください。
払込が確認でき次第順次発送いたします。書籍代と送料の他に別途振込手数料がかかります。
予約の商品などを購入される場合、在庫のあるものと一緒に購入されますと、送料一律の関係から、発送は予約商品発売後になります。
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス