出版社ふらんす堂の句集・歌集・詩集などを扱うオンラインショップです。


■最新ふらんす堂文庫■
1,200円(税抜)


細見綾子句集『手織』



高濱虚子句集『遠山』


ホーム句集 > 単行本横井遥句集『男坐り』(おとこずわり)
書籍詳細

横井遥句集『男坐り』(おとこずわり)[9784781400792]

販売価格: 2,476円 (税別)
[【在庫切れ】]
第32回 俳人協会新人賞受賞!

◆第一句集
「二十人二十一脚天高し」遥俳句には一点の暗がりもない。これこそ横井遥という作家の天性の明るさであり、人としてのおおらかさなのであろう。自分なりのデフォルメで、ぬくもりという明るさに転換させてゆく。私は第一回「鴻」新人賞に横井遥さんを推すに何の躊躇もなかった。
(序より:増成栗人)


◆収録作品より
平凡な乳房がふたつ夕桜
高層のどの階よりのしやぼん玉
つくつくし自分の字にて荷の届く
俳人のしきりに亀を鳴かせけり
針穴の向うとこちら四月馬鹿
マニキュアを吹いて乾かす三鬼の忌
夏雲や動かぬ岩を押してみる
遊船に灯を入れ男座りかな
蝉声につつまれて蝉逝きにけり
猫が猫またいで冬のあたたかし


[よこいはるか(1943〜)「鴻」同人]
序:増成栗人
装丁:後藤兼志
四六判上製カバー装
188頁 
2008.09.15刊行
【注】ふらんす堂友の会の方以外の注文は 先払い となっております
カード決済・ネットバンキング決済以外のお客様は、注文確定メールに払込先が記載してありますので、そちらからお振込みください。
払込が確認でき次第順次発送いたします。書籍代と送料の他に別途振込手数料がかかります。
予約の商品などを購入される場合、在庫のあるものと一緒に購入されますと、送料一律の関係から、発送は予約商品発売後になります。
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス