出版社ふらんす堂の句集・歌集・詩集などを扱うオンラインショップです。


ホーム評論・エッセイ・小説 > エッセイ松本秀一『ペーパーウェイト』
書籍詳細

松本秀一『ペーパーウェイト』[9784781400044]

販売価格: 2,571円 (税別)
[【在庫切れ】]
[在庫僅か]と表示される商品はお手数ですが、在庫をお問合せいただきご購入下さい。「在庫あり」と表示されていても品切れの場合がございます。


[立ち読みする]

◆ 暮しをつむぐエッセイ
土の匂い、人の手のぬくもり、
なつかしい眼差しが呼びとめるもの…
暮しをつむぐエッセイ
著書による挿画四葉入り


玄関の戸を内側から開けると、一人の小柄な若者が立っていた。今風のコートを着込んでいる。
――ー旦那さん、林檎いりませんか。
――………。
――宮城からやってきました。林檎は二種類あります。一つは梨と掛け合わせたやつ、もう一つは蜜の入った林檎。赤い林檎です。
きっと、何軒もよそさまの玄関口に立つうちにおのずと身につけたのだろう。息せき切って説明しようとするリズムに、爽やかな明るさがあった。映画「男はつらいよ」のフーテンの寅さんのものとは違うが、これも口上だなあ、と聞いていた。最後に彼はこう締めくくった。
――旦那さん、この林檎、涙がでるほど美味しいです。
この「旦那さん」にも参ったが、「涙がでるほど」には、思わず笑ってしまった。若者は真顔である。
――なかなか、うまいこというね。
と、いうと、彼も静かに笑った。
(「冬林檎」より)

==========
まつもとひでかず
定価 本体2571円+税=2700円
著者による挿画四葉入り
装丁・君嶋真理子
4/6判上製カバー装
168+8頁
【注】ふらんす堂友の会の方以外の注文は 先払い となっております
カード決済・ネットバンキング決済以外のお客様は、注文確定メールに払込先が記載してありますので、そちらからお振込みください。
払込が確認でき次第順次発送いたします。書籍代と送料の他に別途振込手数料がかかります。
予約の商品などを購入される場合、在庫のあるものと一緒に購入されますと、送料一律の関係から、発送は予約商品発売後になります。
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス