書籍詳細

西嶋久美子句集『空白の時』(くうはくのとき) [9784781414881]

販売価格: 2,800円(税別)

(税込: 3,080円)

[在庫あり]

書籍詳細

●第一句集
空白の時綴るごと花吹雪
花吹雪のただなかにいると、すべてが空白─無になってゆくような、それでいて永
遠を感じる気がするのではないだろうか。
序・高橋道子

●自選句
梅雨上がる富士の裾野の米寿祝
初詣参道狭む山武杉
一枚の書かず了ひの夏見舞
浦島の煙飲み込む夏の海
独り占め月の兎がすべり台
事多き生まれ月過ぐ夜半の月
岩砕く鰐の歯となる冬怒濤
いつか来るさういふ日来る梅雨の月
黙食は父の教へや赤のまま
天高し一歩も引かぬ古書店主
灯火親し色褪せぬアンダーライン


Amazonでの本の購入はこちらより→ Amazon
ご本の紹介→ (ふらんす堂「編集日記」)

[にしじまくみこ(1943〜)「鴫」同人]
序:高橋道子
装丁:和兔
四六判上製カバー装
184頁
2022/08/26刊行
ホーム | ショッピングカート 特定商取引法表示 | ご利用案内
Powered by おちゃのこネット