書籍詳細

神本秀爾歌集『アントロポセン』(あんとろぽせん) [9784781413587]

販売価格: 2,300円(税別)

(税込: 2,530円)

[在庫あり]

書籍詳細

◆第一歌集
ぼくたちもいつか空も飛べるはず チキンだらけの学食メニュー
アントロポセン――地球の歴史上において、人類の生存活動が環境に影響を与えている時代。人間が無邪気に人新世に詠まれる歌たち。

◆作品紹介
頭振り今日の視線を落としきり普段の顔で寝ぐらに戻る
定家が秋を見たのはきっと夜 昼は氷とかじっと見てたし
とりあえず水と木とぼくが使える一人称を検索してる
地下鉄が通過するたび出口から直方体の風が飛び出す
アルコール度数の高い感情はマングローブの森から流す


Amazonでの本の購入はこちらより→ Amazon

ご本の紹介→ (ふらんす堂「編集日記」)



[かみもとしゅうじ(1980〜)]
装丁:和兔
四六判ペーパーバックスタイル
88頁
2021/03/30刊行
ホーム | ショッピングカート 特定商取引法表示 | ご利用案内
Powered by おちゃのこネット