出版社ふらんす堂の句集・歌集・詩集などを扱うオンラインショップです。


■最新ふらんす堂文庫■
1,200円(税抜)


細見綾子句集『手織』



高濱虚子句集『遠山』


ホーム句集 > 単行本林翔句集『光年』(こうねん)
書籍詳細

林翔句集『光年』(こうねん)[9784894026636]

販売価格: 2,667円 (税別)
[【在庫切れ】]
第20回詩歌文学館賞受賞!

◆第七句集
光年の中の瞬の身初日燃ゆ
九十歳を迎えた著者の第七句集。精神はいよいよ力強くそして軽やかである。老いの輝きともよぶべき向日性とともに、畏友・能村登四郎への追悼句など、悲しみの陰影も色濃く、人生の深い味合いがある。


◆自選十句より
光年の中の瞬の身初日燃ゆ
堰滑る泳ぎ子に「今」が流動す
やはらかに生き熱く生き雑煮餅
草の絮飛んで未来を創るかな
夜の風鈴月の言葉と言ひつべく
ふと踏んで瞬の童心霜柱
われも亦色なきをとこ秋の風
打水や石への愛は日に一度
耳鳴りは宇宙の音か月冴ゆる
この若き心を映せ冬鏡


[はやししょう(1914〜)「馬醉木」顧問同人 「沖」最高顧問]
装丁:君嶋真理子
四六判上製ビニール巻函装
256頁
2004.07.28刊行
【注】ふらんす堂友の会の方以外の注文は 先払い となっております
カード決済・ネットバンキング決済以外のお客様は、注文確定メールに払込先が記載してありますので、そちらからお振込みください。
払込が確認でき次第順次発送いたします。書籍代と送料の他に別途振込手数料がかかります。
予約の商品などを購入される場合、在庫のあるものと一緒に購入されますと、送料一律の関係から、発送は予約商品発売後になります。
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス