出版社ふらんす堂の句集・歌集・詩集などを扱うオンラインショップです。


■最新ふらんす堂文庫■
1,200円(税抜)


細見綾子句集『手織』



高濱虚子句集『遠山』


ホーム精鋭俳句叢書 > fleur(花シリーズ)原 朝子句集『やぶからし』
書籍詳細

原 朝子句集『やぶからし』[9784894029521]

販売価格: 2,400円 (税別)
[【在庫切れ】]
[立ち読みする]

◆ 精鋭俳句叢書serie de la fleur
第4回日本詩歌句大賞奨励賞受賞
序文・福島 胖 栞・村上 護 「青雲と薮枯らし』

 序句 狂ひ泣く童女光れり薮からし  原  裕

はばたきの水音となるみどり夜
これまでの句業を眺めると、自ずと〈俳句の品格〉ということに思い及ぶ。早い時期から詠風に風格と気品が窺われ、今日までしっかりと保たれ、磨かれているのだ。(序)


◆収録作品より
額白き駿馬走らす遠青嶺
八方に雲の峰立つ祖国かな
人ひとりはふりて森は万緑に
枯色は時に金色湖岸道
まなかひに大河の濁り耕せり
身を立てて海のこゑ聴く秋燕
初日いま身ぬちより湧く縄文語
須佐之男の裔の四股踏む春の山
蔓薔薇や眠り落ちたる酒の神
春雷や江戸の古地図に天地なし
萌ゆるかな千尋の谷のやぶからし



[はらあさこ(1962〜)]
装丁:君嶋真理子
四六判並製ソフトカバーグラシン巻き
204頁
2007.10.02刊行
【注】ふらんす堂友の会の方以外の注文は 先払い となっております
カード決済・ネットバンキング決済以外のお客様は、注文確定メールに払込先が記載してありますので、そちらからお振込みください。
払込が確認でき次第順次発送いたします。書籍代と送料の他に別途振込手数料がかかります。
予約の商品などを購入される場合、在庫のあるものと一緒に購入されますと、送料一律の関係から、発送は予約商品発売後になります。
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス