出版社ふらんす堂の句集・歌集・詩集などを扱うオンラインショップです。


ホーム第一句集シリーズ福田鬼晶句集『リュウグウノツカイ』(りゅうぐうのつかい)
書籍詳細

福田鬼晶句集『リュウグウノツカイ』(りゅうぐうのつかい)[9784781411163]

販売価格: 1,700円 (税別)
[在庫あり]
数量:
◆第一句集シリーズ/I
凍鶴を飼はば百年ともに寝て

鬼晶さんの物語は、華やかでもあり、怖ろしくもある。
物語とは、作者のための物語であると同時に、読者のための物語でもある。
(序・石田郷子)

◆自選十句
花水木ひらりと君へ飛びたきを
馬の名はロンサムボーイ風薫る
まるく照る蕃茄共同幻想論
箸古くなりぬ天の川しんしん
鉦叩おもひ遠のく遠のけと
運河晩秋こなごなに日はねむり
普羅伝を繙きをれば梟鳴く
リュウグウノツカイ吹寄せ春一番
水槽に青き魚ゐるシクラメン
春昼のいつもどこかに鼓笛隊



Amazonでの本の購入はこちらより
Amazon



ご本の紹介
(ふらんす堂「編集日記」)



*

[ふくだきしょう(1950〜)「椋」所属]
序:石田郷子
装丁:和兎
A5判ペーパーバックスタイル
72頁
2018/11/11刊行
【注】ふらんす堂友の会の方以外の注文は 先払い となっております
カード決済・ネットバンキング決済以外のお客様は、注文確定メールに払込先が記載してありますので、そちらからお振込みください。
払込が確認でき次第順次発送いたします。書籍代と送料の他に別途振込手数料がかかります。
予約の商品などを購入される場合、在庫のあるものと一緒に購入されますと、送料一律の関係から、発送は予約商品発売後になります。
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス