出版社ふらんす堂の句集・歌集・詩集などを扱うオンラインショップです。


■最新ふらんす堂文庫■
1,200円(税抜)


細見綾子句集『手織』



高濱虚子句集『遠山』


ホームその他シリーズ > 12人集茨木和生句集『往馬』(いこま)
書籍詳細

茨木和生句集『往馬』(いこま)[在庫切れ]

販売価格: 2,600円 (税別)
[【在庫切れ】]
第41回俳人協会賞本賞受賞!

◆ふらんす堂叢書12人集
お火焚の炎掴んで身に塗れり
大和は著者の魂のふるさとである。その地に移り住んで二年、日々仰ぐ生駒山は、益々俳句へのエネルギーをかきたてる。自在かつ雄渾なる詩精神が充溢した第七句集。


◆収録作品より
洗はれてゐて流されず蛇の衣
濃き墨はひかりて乾き雲の峰
薄暑なり水を離るる水音
白魚を汲む瓏銀の潮の色
空隠れしてゐるごとく残り雪
生駒山鳴れるごとくに日雷
狐火を知らず狐もまだ見ずと
神棚に鏡がひとつ糸を引く
月の道伊勢へと下り一途なる
どれかひとつはこのわたの握り飯


[いばらきかずお(1939〜)「運河」主宰 「晨」「紫薇」同人]
装丁:君嶋真理子
四六判上製カバー装
198頁
2001.06.21刊行
【注】ふらんす堂友の会の方以外の注文は 先払い となっております
カード決済・ネットバンキング決済以外のお客様は、注文確定メールに払込先が記載してありますので、そちらからお振込みください。
払込が確認でき次第順次発送いたします。書籍代と送料の他に別途振込手数料がかかります。
予約の商品などを購入される場合、在庫のあるものと一緒に購入されますと、送料一律の関係から、発送は予約商品発売後になります。
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス