出版社ふらんす堂の句集・歌集・詩集などを扱うオンラインショップです。


■最新ふらんす堂文庫■
1,200円(税抜)


細見綾子句集『手織』



高濱虚子句集『遠山』


ホーム現代俳句文庫現代俳句文庫83『秦夕美句集』(はたゆみくしゅう)
書籍詳細

現代俳句文庫83『秦夕美句集』(はたゆみくしゅう)[9784781409924]

販売価格: 1,200円 (税別)
[在庫あり]
数量:
◆現代俳句文庫シリーズ83
十六夜に夫を身籠りゐたるなり

・収録作品
『仮面』抄、『泥眼』抄、『勅使道』抄、『万媚』抄、『孤獨浄土』抄、『恋獄の木』抄、『妖虚句集』抄、『妣翠』抄、『歌舞と蝶』抄、『十二花句・紫の巻』、『十二花句・黄の巻』抄、『十二花句・白の巻』抄、『十二花句・緋の巻』抄、『夢帰蝶駅』抄、『失光遊世』抄、『夢騒』抄、『銀荒宮』抄、『逃世鬼』抄、『夢香志』抄、『夢としりせば』抄、『孤舟』抄、『深井』抄、『五情』抄

・エッセイ
 去年今年

・解説
 高山夕美論/吉井瑞魚
 『輝ける俳人たち』―秦 夕美/阿部誠文

◆収録作品より
桜ひとひら二十となりし髪を梳く
朝はさびし黄薔薇夕べはやさしき薔薇
元旦のなに怖れゐしのどぼとけ
とめどなく男がこぼれゆく涅槃
冴えかへる酔後の果のふくらはぎ
美しく墓濡れてゐる都かな
露草に鼻緒のゆるき男下駄
秦夕美と名のれば乱れとぶ螢
水無月の言葉やさしき形して
葉櫻や箸をつかふは業に似て



Amazonでの本の購入はこちらより
Amazon



*

[はたゆみ(1938〜)「GA」発行人「豈」所属]
解説:吉井瑞魚・阿部誠文
写真:武内理能
四六判ペーパーバックスタイルビニール掛
104頁
2017/08/26刊行
【注】ふらんす堂友の会の方以外の注文は 先払い となっております
カード決済・ネットバンキング決済以外のお客様は、注文確定メールに払込先が記載してありますので、そちらからお振込みください。
払込が確認でき次第順次発送いたします。書籍代と送料の他に別途振込手数料がかかります。
予約の商品などを購入される場合、在庫のあるものと一緒に購入されますと、送料一律の関係から、発送は予約商品発売後になります。
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス