出版社ふらんす堂の句集・歌集・詩集などを扱うオンラインショップです。


■最新ふらんす堂文庫■
1,200円(税抜)


細見綾子句集『手織』



高濱虚子句集『遠山』


ホーム句集 > 単行本酒井紀三子句集『金木犀』(きんもくせい)
書籍詳細

酒井紀三子句集『金木犀』(きんもくせい)[9784781409399]

販売価格: 2,700円 (税別)
[在庫数 20冊]
数量:
◆第一句集
念珠買ふ旅となりけり冬紅葉

長く句作の道を励んできてふと顧みた時、自分の生きてきた折々の句を一集にしてみたいと思った。念珠買う清廉な旅ももちろんいい。しかし句作の旅路はまだまだ続く。江戸の町を笑いの渦に巻きこんだ南畝や紀定丸の風狂にこれから挑むのもいい。
(序より・鈴木しげを)


◆自選十句
立ち止るとき風のあり葛の花
川舟を繕ふおとや草の花
病院へ夫帰りけり雛納
岩たばこ雨のち雨の切り岸に
風花の止みて日暮れとなりにけり
みんみんや樫の固さは触れずとも
白南風や縞着こなすに気を張つて
等伯の墓へ行きつく暮春かな
如何にせむ風車など持たされて
秋風や首小きざみに烏骨鶏



Amazonでの本の購入はこちらより
Amazon



*

[さかいきみこ(1935〜)「鶴」同人]
序:鈴木しげを
装丁:君嶋真理子
四六判ハードカバー装
196頁
2017/1/27刊行
【注】ふらんす堂友の会の方以外の注文は 先払い となっております
カード決済・ネットバンキング決済以外のお客様は、注文確定メールに払込先が記載してありますので、そちらからお振込みください。
払込が確認でき次第順次発送いたします。書籍代と送料の他に別途振込手数料がかかります。
予約の商品などを購入される場合、在庫のあるものと一緒に購入されますと、送料一律の関係から、発送は予約商品発売後になります。
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス