出版社ふらんす堂の句集・歌集・詩集などを扱うオンラインショップです。


ホーム赤のシリーズ石井美智子句集『峽の畑』(かいのはた)
書籍詳細

石井美智子句集『峽の畑』(かいのはた)[9784781407920]

販売価格: 2,800円 (税別)
[在庫わずか]
数量:
◆第一句集
紐渡すレーザーデイスク鳥威し
鳥威しに使われているのはディスクの裏面で、一見きらきらとかがやき反射鏡のように見える。稲田に張り渡した紐から「寄らばただではおかない!」と鳥たちに警告を発しているようだ。人間と鳥たちの智慧くらべもここまで来たのかと驚かされる。
(帯より:神蔵器)

◆自選十句
大鍋のひとつに足りる女正月
供花を選る墓所の残雪思ひつつ
春泥をつけて三和土に母の杖
犬の尾の千切れんばかり山笑ふ
青ぬたや山より雨の走り来る
杣へ行く父の面影喜雨の中
山裾の風まで白し蕎麦の花
振り返るほどの音たて朴落葉
残菊や日差し逃げ行く峡の畑
菜を寝かせ雪しんしんと峡の畑

*

[いしいみちこ(1954〜)「風土」所属]
序句・帯:神蔵器
跋:小林輝子
栞:神野紗希
装丁:和兎
四六判変型半上装カバー掛
228頁
2015/08/15刊行

【注】ふらんす堂友の会の方以外の注文は 先払い となっております
カード決済・ネットバンキング決済以外のお客様は、注文確定メールに払込先が記載してありますので、そちらからお振込みください。
払込が確認でき次第順次発送いたします。書籍代と送料の他に別途振込手数料がかかります。
予約の商品などを購入される場合、在庫のあるものと一緒に購入されますと、送料一律の関係から、発送は予約商品発売後になります。
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス