出版社ふらんす堂の句集・歌集・詩集などを扱うオンラインショップです。


■最新ふらんす堂文庫■
1,200円(税抜)


細見綾子句集『手織』



高濱虚子句集『遠山』


ホーム句集 > 単行本清水まもる句集『古式』(こしき)
書籍詳細

清水まもる句集『古式』(こしき)[9784781405476]

販売価格: 2,476円 (税別)
[【在庫切れ】]
◆ふらんす堂編集日記

◆第一句集
世に飽くも句はなほ捨てず西行忌
よくぞ「西行忌」をつけたと、改めて舌を巻く。西行のように、俳句の世界を自在にますます悠々と、遊行されるよう祈ってやまない。
(序より:辻桃子)


◆作品紹介
梅園や路傍の梅に気をとられ
満開を待ちて用意の花衣
花火師や火屑浴びつつ空仰ぎ
泉殿しぶきかかりて騒がしく
流灯の三たびめぐれり遊び杭
口元の笑みをこらへて秋団扇
蒔き終へて花の名前を忘れたり
送られし栗松茸や先づ画材
春寒や李朝白磁の肌透けて
悠々と古式で泳ぐ生身魂


*

[しみずまもる(1920〜)「童子」同人]
序・題字:辻桃子
装画:清水まもる
装丁:和兎
四六判上製カバー装
168頁
2013.03.10刊行
【注】ふらんす堂友の会の方以外の注文は 先払い となっております
カード決済・ネットバンキング決済以外のお客様は、注文確定メールに払込先が記載してありますので、そちらからお振込みください。
払込が確認でき次第順次発送いたします。書籍代と送料の他に別途振込手数料がかかります。
予約の商品などを購入される場合、在庫のあるものと一緒に購入されますと、送料一律の関係から、発送は予約商品発売後になります。
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス