出版社ふらんす堂の句集・歌集・詩集などを扱うオンラインショップです。


■最新ふらんす堂文庫■
1,200円(税抜)


細見綾子句集『手織』



高濱虚子句集『遠山』


ホーム精鋭俳句叢書 > fleur(花シリーズ)対中いずみ句集『冬菫』
書籍詳細

対中いずみ句集『冬菫』[9784894028239]

販売価格: 2,400円 (税別)
[【在庫切れ】]
◆ 第一句集

[立ち読みする]

―俳句空間―豈weekly にて関悦史が句集評を書かれています。
■閑中俳句日記(39)
対中いずみ句集『冬菫』


序・田中裕明/栞・石田郷子
足音のやうに波くる芒種かな
 海とは違って、みづうみの波はやさしい。作者もその波によりそっているようです。生活に近い自然の一側面、一側面を大切にしている作者の姿がうかびます。 (序)

今年藁夜空を白き鳥ゆけり
みづうみの水遡る桜かな
ともに聞くなら蘆渡る風の音
白き指のみみつめをり龍の玉
さきほどの冬菫まで戻らむか

序文・田中裕明 栞・石田郷子
装丁・君嶋真理子 四六判並製ソフトカバーグラシン巻き 176頁 

●著者略歴
1956年大阪市生まれ。2000年「ゆう」入会。田中裕明に師事。2004年第4回ゆう俳句賞受賞。2005年「ゆう」終刊。「椋」「晨」入会。2005年第20回俳句研究賞受賞
【注】ふらんす堂友の会の方以外の注文は 先払い となっております
カード決済・ネットバンキング決済以外のお客様は、注文確定メールに払込先が記載してありますので、そちらからお振込みください。
払込が確認でき次第順次発送いたします。書籍代と送料の他に別途振込手数料がかかります。
予約の商品などを購入される場合、在庫のあるものと一緒に購入されますと、送料一律の関係から、発送は予約商品発売後になります。
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス