出版社ふらんす堂の句集・歌集・詩集などを扱うオンラインショップです。


■最新ふらんす堂文庫■
1,200円(税抜)


細見綾子句集『手織』



高濱虚子句集『遠山』


ホーム句集 > 単行本田中英花句集『じゃがたらの花』(じゃがたらのはな)
書籍詳細

田中英花句集『じゃがたらの花』(じゃがたらのはな)[9784781401744]

販売価格: 2,190円 (税別)
[【在庫切れ】]
[在庫僅か]と表示される商品はお手数ですが、在庫をお問合せいただきご購入下さい。「在庫あり」と表示されていても品切れの場合がございます。


◆第一句集
ふるさとは月にしたがふ秋収
産土への思いが作者のもっとも語りたいことであり、この思いで一集をしっかり貫こうという意志が感じられるのである。
(序より・石田郷子)

◆自選十句より
追ひ越され秋の風とぞ思ひけり
猪舁くと冬の青空ぬけるほど
あをぞらのはづれに父の焚火かな
左義長の燠つかみたる母の素手
雪?きのすぐに底?く音となり
届くまで石投げてをり春の川
退職の日やふらここを立つて漕ぐ
いちまいの葭戸が音をたてどほし
じやがたらの花サイレンの鳴つてをり
猪垣に沿うて早瀬となりにけり

*

[たなかえいか(1949〜)「椋」所属]
序・石田郷子
栞・岸本尚毅
装丁・奥川はるみ
四六判並製カバー装グラシン巻き
202ページ
2009.09.01刊行
【注】ふらんす堂友の会の方以外の注文は 先払い となっております
カード決済・ネットバンキング決済以外のお客様は、注文確定メールに払込先が記載してありますので、そちらからお振込みください。
払込が確認でき次第順次発送いたします。書籍代と送料の他に別途振込手数料がかかります。
予約の商品などを購入される場合、在庫のあるものと一緒に購入されますと、送料一律の関係から、発送は予約商品発売後になります。
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス