出版社ふらんす堂の句集・歌集・詩集などを扱うオンラインショップです。


ホーム句集 > 単行本伊藤節子句集『結び葉』
書籍詳細

伊藤節子句集『結び葉』[9784894024616]

販売価格: 2,400円 (税別)
[【在庫切れ】]
◆ 著者第一句集
<笹の葉を少したわめて春の雪>
春の行きの微妙な質感が「少したわめて」で、みごとに言いとめられた。
<かしづくがごとくに育て寒牡丹>
冬牡丹を育てる人の深い思いが「かしづく」の表現にこもる。さらに本句集には、
<貴婦人も草刈る人もサリー着て>
をはじめとする海外吟にも秀作が多く、著者のふところの深さを示す。
鷹羽狩行(帯文より)

<おほらかな輪ひとつ結び柳かな>
という作品が本句集に収められている。これはどこか、伊藤さんの姿のように思えてならない。「結び柳」という新年の季語じたいにおおどかな趣があるのだが、「おほらかな輪ひとつ」ととらえたところに、いかにも伊藤さんらしい落ち着きと晴れやかさが感じられる。片山由美子(跋文より)

     安らぎをかたちにすればうろこ雲
     葉桜や旅装をとけば風あふれ
     神々の台か泰山木の花
     木と紙の家のぬくもり十三夜
     とどまれば風が背を押す花野かな

序句/鑑賞三句/帯文・鷹羽狩行 跋文・片山由美子
装丁・君嶋真理子 四六判上製カバー装 190頁

●著者略歴
1932年東京都中野区生まれ。1988年「狩」入会。1999年狩同人。2000年俳人協会会員
【注】ふらんす堂友の会の方以外の注文は 先払い となっております
カード決済・ネットバンキング決済以外のお客様は、注文確定メールに払込先が記載してありますので、そちらからお振込みください。
払込が確認でき次第順次発送いたします。書籍代と送料の他に別途振込手数料がかかります。
予約の商品などを購入される場合、在庫のあるものと一緒に購入されますと、送料一律の関係から、発送は予約商品発売後になります。
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス